年表

現実同義時代(年表省略)

 現実世界と全く同じの歴史を辿ってきた世界観。
 世界の場所によって発展は違い、多くの謎が残っている。
 地球誕生から2017年まで。

分岐時代SF期

 植物の突然変異により、2017年にパンデミックが勃発。
 結果人類は日本人の一人の青年を残して全て死滅した。
 2017年から約3000年まで。
2017年~2018年 突然変異した樹木の花粉によって、パンデミック勃発。人類滅亡
2019年 唯一の生存者は渋谷駅ハチ公前ガード下に拠点を作成
2021年 新人類(ネオプラント)第一子誕生
2022年 爆発的な科学の発達。人類の復興達成
2025年 旧人類と新人類の混血児の誕生
2050年 駆動魔法の誕生
2081年 として新人類を育てた、唯一の旧人類を未来へ遺すため、永久機関を用いた機械によるクローン計画の誕生
4578年 時間移動の事実上成功。技術的問題により、開発計画は凍結
49xx年 駆動魔法の暴走。世界文明の破壊。駆動魔法の魔術への変化

開拓時代幻想期分岐点

 駆動魔法が文明破壊により喪失し、原理の分からない術、魔術と称されるようになり、それらが技術として発展の鍵となった時代。
 人類が短命種と長命種に分離。
 樹人種の先駆者が世界樹を滅ぼしたか、滅ぼさなかったかによる歴史の違いが生まれた。
4998年 長命種巨大樹へ移住
5005年~ 駆動装置をベースにした世界開拓の開始
5321年 巨大樹、世界樹唯一の木へと名称変更
5365年 樹人種の誕生
5600年 樹人種初の観測者、地上に到達
5601年(A) 樹人種の観測者先駆者の陰謀を阻止し、世界樹の破壊を未然に防止
5601年(B) 樹人種の先駆者によって世界樹の滅亡

急進時代SF期A

 開拓時代幻想分岐点の分岐Aの未来。
 地人種の科学技術に触れた樹人種の魔術体系の喪失により、新たに科学技術の革新が始まる。
5602年 樹人種と地人種により、魔術体系を微かに持つ科学技術開発が開始
6000年 人類種の神という概念の変化。火、水、風、闇、光、人の属を司る強力なエネルギー体を製造
6104年 六つのエネルギー体を封じた宝玉の元、六つの国の誕生
6200年 外界と隔絶された島国から、探索船ワールドエンドの出航
6204年 火と人の国の戦争を切っ掛けに第三次世界大戦の勃発。人を司る宝玉の毒により全ての国は滅亡

先進時代幻想期B

 開拓時代幻想分岐点の分岐Bの未来。
 滅んだ世界樹を土壌として新種である生物が誕生する。
5602年 樹人種の絶滅。純新人類種は事実上絶滅
6208年 世界樹を土壌として、魔術を扱う新種である生物の誕生
6456年 魔物の繁栄により、人類存続の危機
6460年 数千年前の武器の技術書が発見される。それを基にした戦士の訓練の開始
6578年 不可能と言われていた時間移動機械を使い、2015年から戦士としての人材を調達
6579年 魔物に対する人類の反攻作戦の開始

革新時代SF期A

 第三次世界大戦によって滅びた世界。
 ある地点にて唯一生き残った人間によって復興が行われ、唯一の王国が誕生した。
 魔術体系は伝説的存在でありながら、実際には残存しており、数百年に一度魔術を操る者が現れ、賢者と呼ばれた。
6204~7438年 第三次世界大戦を生き延びた人々によって、人類の復興が始まる
7450年 かつて世界を滅ぼした宝玉の力を使い、時間を制御する時空玉の開発に着手
7461年 王国へ不満を持った者たちが集い、反乱軍の結成。意見の違いにより二つに分離
7471年 不完全な時空玉は2014年から成瀬悟という人物をこの時代に転移させる
7475年 王国の革命及び、反乱軍の事実上壊滅。それを成し遂げた転移者成瀬悟は元の時代へ

時空時代幻想期A

 現実同義時代から死の間際の人間を転移させ、治療を施し、戦争を行わせ、一番評価が高かった人間のみを元の時代に戻すという神の遊戯がブームになる。
 第6回神の遊戯によって転移させられた播磨黒鉄に時空玉の制御を奪われ、世界改変が行われる。
7476年~10003年 ロストテクノロジーとなった駆動魔法を利用した世界開拓時代
10003年 世界最大都市である王国によって、世界初の神の遊戯開催
10050年 第6回神の遊戯参加者である播磨黒鉄によって時空玉の奪取。共に参加していた有馬海莉を利用した王座奪還計画が発足
10051年~10241年 退化装置、生命維持装置、空間駆動魔法によってあらゆる能力に対応した兵士作りだす計画に有馬海莉を使用
10242年 有馬海莉によって播磨黒鉄の討伐。玉座奪還の成功

滅亡時代SF期A

 世界改変された世界によって、世界樹の生命力が吸い取られ過ぎたがために世界樹の花粉が幻の力を失って灰となり、それが大地に降り注ぎ生命が育たなくなってしまった時代。
20017年 有馬海莉が世界システムに与えられた恩恵によってこの時代へ辿り着く
20018年 有馬海莉とレイによって世界システムが破滅。結果科学とされていた幻しが現と混ざり合う

再生時代SF期

 滅びたはずの地球に文明が発達し、現実同義時代のような科学の発展を遂げた時代。
25018年 有馬玲が夢現の街きさらぎへと辿り着く

  • 最終更新:2020-06-08 21:47:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード